親父が何の前触れもなく寝たまま亡くなって半年経つけどまだ生きてるような気がして・・・

480: 名無しの白うさぎ 2015/05/21(木)10:04:52 ID:TJx
親父が何の前触れもなく寝たまま氏んだことかなぁ
病気らしい病気もなく原因不明で心不全扱い
半年経つけどまだ生きてるような気がしてしまう

引用元: http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1428950529/

スポンサーリンク
オススメ記事

481: 名無しの白うさぎ 2015/05/21(木)10:19:31 ID:dy6

>>480
おいらのオトンもしんでからもう半年になるわ

寝たままじゃないけど、脳ヘルニアとかで
おいらのオトンも倒れてから3日後に黄泉の世界に行ってしまった
葬式を出してからはあっという間だったが、倒れてからの3日は非常に長く感じたよ

前日までは普通に元気に話していたのにな…人生、どうなるか分かんないもんだね

長距離トラックの運ちゃんだったこともあってか、またどっかに仕事に行ってるという感覚だ
時間が経つにつれて、どこかに仕事で行ってるだけで、そのうち戻ってくると思えるんだから
火葬場で火葬のスイッチを入れたり、お骨拾いもしたのに…

今でも、「おい○○!」と言われそうな感じがする

…戻ってこいよ

484: 名無しの白うさぎ 2015/05/21(木)10:54:03 ID:Z9L
>>480>>481
ある意味幸せな氏に方かもな
残された方は覚悟できないぶんとてつもなく寂しいだろうけど

487: 名無しの白うさぎ 2015/05/21(木)11:36:05 ID:H5s

>>484
オカン、おいら、それに兄や姪たちに見守れながら最期を迎えた
そういう意味でも、オトンだけじゃなくおいらたちにとっても良かったと思う

…それだけが、せめてもの救いだよ

489: 名無しの白うさぎ 2015/05/21(木)12:03:17 ID:shB

>>484
最後まで氏を意識せずに行くか、残った時間を有効に使うか、
多分考えても結論が出ない問題だよね

俺の伯父さんは後者で、医者だった事もあって病気の自分の余命を把握していたらしい
氏ぬ前に世話になった人や親族に挨拶したい、とあちこち回ってたよ

家の母から事情を聞かされて、弟と一緒に上京してきた伯父さんと会いにに行ってきた
久しぶりに会う伯父さんはすっかり痩せこけていたんだけど、ちょっといい飯屋でご馳走になりながら
昔話や今何しているかなんて話をした
病気の話は一切しなかったんだけど、別れ際俺たち兄弟をまっすぐ見て「じゃあな」という伯父は何を思ってたんだろうなぁ

昔から豪快な人だったけど、最後までカッコいい生き方でした

スポンサーリンク
オススメ記事ピックアップ

シェアする