性格の不一致で離婚成立。ところが1か月後に前嫁の代理人を名乗る 弁護士からお手紙が来た。前嫁が妊娠4ヶ月、父親は別の男性だが・・・

300: 名無しの白うさぎ 2016/01/14(木) 22:14:19.41 ID:/1f6rLEM

10年ほど前に会った修羅場。

前嫁と結婚後半年ほどして別居。さらに半年たって離婚成立。理由は性格の不一致。お互い
慰謝料も財産分与もなし。

ところが離婚して約1か月後に前嫁の代理人を名乗る弁護士からお手紙が来た。
その内容は前嫁が妊娠4か月である。父親は別の男性だがこのままでは生まれた子供は
あなたの子供としてあなたの戸籍に入る。親子関係不存在の調停を起こすので協力してください。

ビックリ仰天して弁護士に連絡を取る。不貞があったことがはっきりしたので、前嫁と
子供の父親から100万ずつもらって子供が生まれた後で調停に協力。

しかし、弁護士からの手紙を呼んだ時は茫然自失状態だったよ。

301: 名無しの白うさぎ 2016/01/14(木) 22:30:50.12 ID:HHcP9VNY
>>300
お疲れ!
知らん顔して実子と偽られるよりマシだったな

302: 名無しの白うさぎ 2016/01/14(木) 22:51:47.38 ID:/1f6rLEM
>>301
離婚前提の遠距離別居中で夫婦関係はなかったからね。6か月の再婚禁止期間(今では100日になったらしいが)がすぎて、
前嫁は子供の父親と結婚した。前嫁も戸籍をきちんとしようと思っていただけで、俺の実子と偽って養育費を
取ろうとかいうつもりはなかったんだと思う。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ 27話目