パーキンソン病にかかって身体中の筋肉が動かせなくなったのに心臓や内臓だけは丈夫だった義母www

272: 名無しの白うさぎ 2014/04/07(月)14:32:39 ID:6p9XN8lux

子供関係は読んでるこっちの心が痛くなるなぁ…かわいそうすぎる。

うちの因業鬼畜母は、パーキンソン病にかかり身体じゅうの筋肉が動かせなくなり
寝たきりと全てのことに要介護になったくせに心臓や内臓だけは丈夫で、
食事の誤嚥で気管支に詰まって何度も意識不明になったくせにそのつど復活しやがってたわ。
元から虫以下の知性しかない欲と衝動だけで脊髄反射で生きてる畜生みたいな人間だったから
低酸素状態で脳が溶けてもナンも変わんなかったんだろうな。

そんなんだから、最後は、介護のために雇った人間にコロされてたんだけどねw
鼻と口を押さえて窒息させて、低酸素状態にしたら、ころあい見て蘇生して、を、繰り返すと、
さすがに脳がもたなくて意識不明になるんだよね。
そうなったら、2~3日で全機能停止して本格的に氏ぬ。
「上手い事コロしたなー」って感想だったな。その時は。

なにしろ心臓内臓が丈夫すぎて、脳がイカれたまま100まで生きそうな勢いだったから
コロしてくれた介護者には感謝してるんだけどね。

273: 名無しの白うさぎ 2014/04/07(月)15:55:29 ID:psu7IR4z9
>>272
さらっと書いてるけどすごい話だね…
介護の人、捕まったの?

274: 名無しの白うさぎ 2014/04/07(月)16:10:11 ID:6p9XN8lux

バレるようなヘタなコロし方しないよ。
介護者も80過ぎの軍隊経験者の爺さんだったしね。

コロしたな…ってわかったのは、寝たきり全介護だから病院に入れっぱなしで
見舞いというか付き添いだけ、下着の替えを交換しに通うだけの介護者が
突然「田舎に帰る」と言って住みこみしてたウチから居なくなったから。
それまで10年近く住みこみで、いい定年後のアルバイトだったのに突然の失踪って感じで。

母の口座から2千万が消えてたことと、その突然の失踪で、せっ生が理解できただけ。
遺族としては退職金だと思ってるから金のことはいいし
コロしても氏なない因業鬼畜ババアをコロしてくれたことに感謝してるから何をする気もないしね。

引用元: ・今までにあった修羅場を語れ

スポンサーリンク
オススメ記事ピックアップ

シェアする