私達の真横でバイクがガシャーンと転倒。Aは目撃者として冷静に警察に証言。A「じゃ、 いこっか!」と赤信号の横断歩道渡ろうとした、「待て待て」私とBで止めたwww

319: 名無しの白うさぎ 2015/09/05(土)11:38:31 ID:L7T

大したもんじゃない上もう数年前のことだけど、交通事故の目撃者になったこと。

私、友人A、友人Bの三人で歩いてたら、ちょうど私たちの真横でバイクが前輪でウィリーして、そのままガシャーンと転倒した。
ぽかーんとする私とB。「大丈夫ですか!?」と駆け寄るA。
幸い、バイクに乗ってた兄ちゃんは大した怪我もしてなくて、「大丈夫です」って言いながら自力で歩いてバイクを脇に寄せてた。
交通事故を起こした時はどうするか免許取る時に筆記で習ったはずだが、いざ目の前にするとどうしよう……と全員オロオロ。
ちなみに、当時の私たちは大学生になったばかり。バイクの人もこの間免許とりましたって感じの年齢だった。
そんな私たちを見かねたのか、近くの家から「どうした?」とおじさんが出てきて、ありがたいことに警察への連絡とかもろもろをやってくれた。

で、目撃者として警察に証言したんだけど、私たち三人の中ではAが一番しっかり答えてた。
「事故が起こったのは30分くらい前」(私とBは覚えてなかった)とか、「バイクの前を走っていた乗用車が急に減速した」とか。

私はバイクが自分の真横で前輪ウィリーした瞬間しか覚えていなくて、A、冷静だなーと思いながら事情聴取(って言い方でいいのかな?)が終了。

と思ってたら、A、「じゃ、いこっか!」と笑顔で赤信号の横断歩道(交通量多し)を渡ろうとし、「待て待て待て」と私とBに止められた。A、赤信号に気づいてなかった。
交通事故を目撃したのにもびっくりしたが、冷静に見えてたAが実はそうでもなかったっていうのにもびっくりした。

320: 名無しの白うさぎ 2015/09/05(土)19:51:01 ID:8Ao

>>319
Aもあなた方と同じく混乱してたんじゃない?
自分は目撃者じゃなくて当事者の方で経験あるけど、
事故っていざ会うと意外とそのことに関しては冷静に対処できる。
例えば通報とか後続車のこととかは考えられるんだけど、
到着した救急車の隊員の人が言ってる意味が分からないことがあったよ。

「痛い場所ありますか?」
とかの問いにも、痛いの意味が咄嗟に思い出せなかったりして。
Aも脳内が事故のことでいっぱいになって、一時的に他の常識がすっぽ抜けちゃってたんじゃないかな?
という想像。

321: 名無しの白うさぎ 2015/09/05(土)21:16:57 ID:L7T
>>320
どうもそうみたいです。Aも自分で自分にびっくりしてました。
「危うく、さっきのお巡りさんたちにまたお世話になるところだったわーw」
「なにやってんのww」
と三人で笑いあった思い出。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その9

スポンサーリンク
オススメ記事ピックアップ

シェアする