友人の車に乗ってる時に当り屋母子に遭遇した。友人は冷静な対応だったが、俺はテンパってて 見るも無残なwww

20: 名無しの白うさぎ 2016/04/28(木)04:49:19 ID:WFU

修羅場と衝撃のどっちに書くか悩んだんだけど
友人の車に乗ってる時に当たり屋母子に遭遇した。
助手席でCD聞きながらアニソンを熱唱してたんだが突然車が横滑りしてぎゅるんと半円を描くようにして止まった。
なななななんじゃぁっぁぁと思ってたら、目の前に子供がいて、すごいオロオロしてんの。
うわぁ、飛び出しかよ、危ねぇとか思ってたら、子供がこっちに向かってトテトテと走り寄って来て
ボンネットに乗り上げるようにバァンてぶつかってきてそのまま車の前に落ちて動かなくなった。

少ししたら母親らしき女性が走り寄って来て、「なにしてくれとんじゃおら~」って
運転席の窓バンバン叩いてものすごい顔で睨みつけてきてて怖かった。

友人は窓を開けると冷静に「今、外に出ますんでちょっと下がってください」って言って
普通にドアを開けて、普通にゆっくり何事もない感じで外に出て叫びまくる女性に
「まあ、まあ、まあ、まあ」と落ち着かせるように歩み寄り

ズバァンてすごい音がしたと思ったら女性の腕をねじりあげてボンネットに押さえ付けてた。
ひょいと窓から車の中覗き込むようにして何でもないような軽い口調で「当たり屋だから、警察呼んで」って
「ほぇ?」ってなって固まってたら、「携帯、持ってるでしょ?」って言われて携帯出したら「緊急連絡とかない?」って
「わかんね」って言ったら「電話で番号発信、110番」っていちいち全部指示されてやっと動く感じで
警察に連絡、警察からの質問も半分ぐらい友人に聞きながら答える感じ。
警察が到着してもなんかふわふわしてて現実感がなくて、なんじゃこりゃぁって感じで
警察署に連れてかれて色々聞かれて、うわぁ事情聴取だ、コレ事情聴取だよってなんかテンパってて

それでなんかドラレコの映像確認するとかで再生が始まった瞬間
「ずのすみびやきふぁいや~」って俺の超気合いの入ったシャウトが流れた
ドラレコって音も録音してるのね。びっくりだよ。超恥ずかしかった。
そして、流れる友人と俺の会話、正直、小学生でももっと使えるぞと言う情けなさ
俺電話で警察に質問される→俺友人に聞く→友人答える→俺電話に答える
コレ絶対、相手、電話代われって思ってただろうなぁって思うと、超氏にたかった。

ものすごい精神を削られる事情聴取が終わってようやく帰れることになって
「お前すごいよなぁ、なんでそんなに平然としてられるんだよ?」って聞いたら
「ん~、まあ、俺、3回目だしなぁ、当たり屋に会うの」って
これが一番衝撃だった。

引用元: ・今まで生きてきて凄く衝撃的だった体験 その13

スポンサーリンク

23: 名無しの白うさぎ 2016/04/28(木)16:33:27 ID:NGC
>>20
ドラレコ大事だなあ 早く買わなきゃと思いつつ、どれにしたらいいかワカラン

24: 名無しの白うさぎ 2016/04/28(木)17:54:11 ID:T6V
昔から子どもを使った当たり屋の話はたまに聞くけど
失敗したら子ども氏ぬわけだろ?
それを何とも思わないから親はけしかけてるわけで
全ての親が子どもを愛してるなんて戯れ言は信じてないけど
胸が痛むな

25: 名無しの白うさぎ 2016/04/28(木)18:52:51 ID:U8c
子どもに当たり屋させたり売春させたり
鬼畜な親はいつの時代にもいるね

26: 名無しの白うさぎ 2016/04/28(木)22:00:50 ID:WFU

>>23
ドラレコすごく大事。
ルームミラーに取り付けてシガーソケットに刺すだけの超簡単なのもあるから
2回目の当たり屋の時、ブレーキ間に合わずにひいてしまったらしくてドラレコなかったらとんでもないことになってたって話だ。
親が突き飛ばすようにしてるとこが映ってて助かったらしい。
絶対つけた方が良い。

>>24 >>25
失敗したら氏ぬと言うか、氏んでもOKなように生命保険かけてるから洒落にならない。
子供が氏んでお金が入ったら一石二鳥って言ったらしいよ。警察官に向かって。
なんかもう、理解が出来ないよ。

ちなみにドラレコが録音してないと思ってたのはユーチューブとかのドラレコ画像とかよく見てて
音が鳴ってなかったからドラレコは録音はしないんだと思ってた。
友人にそう言ったら「いあ、ユーチューブとかのも大抵、音、入ってるぞ」と言われた。
不思議に思ってたが次にユーチューブ見たとき確認したらミュートになってた。
何年も気が付かないでミュートで見てた。
良く考えたらケンカしてるのとかクラクション鳴らしてるのとか
音の鳴ってるのも見たことあるのを思い出した。
なんで音は録音してないって思ってたんだろう。不思議でしょうがない。